肌を保湿するために化粧水を浸透させましょう

MENU

あなたの保湿、大丈夫ですか?

●あなたは、いくつ当てはまる?
●間違いだらけの化粧水使用4選をチェック!

 

洗顔後の化粧水での保湿にも間違いが潜んでいます。
1つでも当てはまったら危険ですよ^^;

 

 

 

<1>化粧水をたっぷり使う

 

肌にうるおいを与えようとたくさんつけてみても効果はありません。
化粧水の使用方法に沿った"適量"を使いましょう。

 

 

<2>もったいないから少量しか使わない

 

高い化粧水を買った方にありがちですが、もったいないからといって少量しか使わないと肌全体に浸透しません。
ニキビ跡を本当に治したいならしっかりと"適量"使いましょう。

 

 

<3>重ねづけは効果ナシ

 

1とかぶりますが何回も化粧水を重ねてつけることに効果はありません。

 

 

<4>パチパチはたいている

 

手で化粧水をつけている場合、強くこすったりパチパチはたいてつけるのはやめましょう。
たたくことでの刺激がニキビ跡を悪化させてしまう原因になりかねません。

 

また、コットンを使ってつける場合もポンポンとつけずにできるだけ優しくつけましょう。
--------------------

 

当てはまってしまった人は正しい洗顔を心がけましょう!

 

 

●こちらもチェック!
>>ニキビ跡にいい化粧水を選ぶならどれ?
>>男性のニキビ跡にお薦めの化粧水?