過剰なケアがニキビ跡の原因になることがあります

MENU

ニキビ跡の原因

ニキビ跡の原因を一言でいうと、「ニキビの炎症によって肌がダメージを受けてしまった」からです。

 

 

4つの段階で触れた4つの進行度合のうち、レベル3からニキビ跡は生まれます。

 

<レベル1>初期ニキビ
<レベル2>できはじめニキビ
<レベル3>悪化ニキビ
<レベル4>重症ニキビ

 

レベル3の状態がどんな状態かはこちらで確認してもらうとして、

 

俗に「赤ニキビ」と呼ばれるこの状態ニキビを触ったり、潰したり、洗顔の時にゴシゴシしたりすると肌がダメージを受け皮膚の表面に表れます。

 

 

例えばこんなことをしていませんか?

 

  1. ゴシゴシ洗い
  2. パックのやりすぎ
  3. 紫外線を長時間浴びる
  4. 長時間のメイク
  5. 一日に何度も顔を洗う
  6. 化粧品のつけすぎ

 

 

全員がそうだとはいえませんが、よくある事例としてニキビができて気になってしまうことによる過剰ケアが大きな原因のひとつです。

 

ドキッとされた方は気をつけましょう!

 

 

●こちらをチェック!
>>あなたの「洗顔」、間違っていませんか?
>>あなたの「保湿」、間違っていませんか?