それ間違っている?!あなたの洗顔をチェックしよう

MENU

あなたの洗顔、大丈夫ですか?

●あなたは、いくつ当てはまる?
●間違いだらけの洗顔法5選をチェック!

 

ニキビやニキビ跡に悩む多くの人が自己流のやり方をしているようです。
1つでも当てはまったら危険ですよ^^;

 

 

<1>1日3回以上洗顔している

 

1日3回以上は洗いすぎです。基本的に朝晩の2回で十分です。
汚れを落とそうとして1日のうちに何回も洗ってしまう人が多いようなので注意しましょう。

 

 

<2>手でゴシゴシ洗っている

 

ニキビ跡に悩む人はこれは厳禁です。
軽く触れているつもりでも実は肌にはすごい刺激があるのです。まして、ニキビ跡は肌の炎症によるダメージが皮膚の表面にでている状態なので、そのダメージは想像以上のものです。悪化してしまう大きな原因のひとつです。

 

 

<3>手を洗わずに洗顔している

 

洗顔する前に手はしっかり洗っていますか?
手を洗わずにニキビ跡を触るというのは、汚れを運んでいるのと同じです。外出していなくてもパソコンや本、食べ物など触ることもありますよね。
朝も夜もしっかり手を洗ってから洗顔しましょう。

 

 

<4>1回5分以上かけて洗っている

 

時間のかけすぎも禁物です。洗顔の役割である肌の古い脂汚れなどは1分あれば落とせます。
長くやればよりキレイになりそうという気持ちはわかりますが、手早く1分で済ませましょう。

 

 

<5>熱々のお湯で洗っている

 

寒い冬などによくありがちです。
お湯があまりに熱すぎるとニキビ跡にはあまり良くありません。肌がダメージを受けている状態なので、ぬるま湯でしっかり洗顔しましょう。

 

--------------------

 

当てはまってしまった人は正しい洗顔を心がけましょう!

 

 

●こちらもチェック!
>>ニキビ跡にいい洗顔用品選ぶならどれ?
>>正しい洗顔方法を学ぶ
>>国産天然こだわり素材で作った洗顔石鹸